1. ホーム
  2. 車査定の知識・情報
  3. ≫カープライスの中古車オークション車査定 個人オーナーとディーラーをつなぐ新スタイル

カープライスの中古車オークション車査定 個人オーナーとディーラーをつなぐ新スタイル

CarPrice
「せっかく長い間大切に乗ってきた車だから、できるだけ高く買い取ってもらいたい」と思うのは、車のオーナーであれば誰しも思うこと。しかし、実際には整備費用やオークション出品費用などの経費が差し引かれます。

そこで売買に関する透明性を高め、皆さんに納得していただけるようなオークションシステムを構築して、人気が高まっているのが中古車オークションのカープライスです。

ここでは、会社概要や会社としての取り組みなど、様々な観点からカープライスが人気を高めている理由をまとめていきたいと思います。

カープライス公式ページ

カープライスの会社概要

運営会社 カープライス株式会社
所在地 東京都杉並区
店舗 1店舗(東京都杉並区)
設立年月日 2015年11月17日
業務開始日 2016年3月25日

中古車オークションのカープライスとは?

img_019

カープライスとは、車のオーナー(個人)と中古車ディーラーをつなぎ、中古車オークションを行なっている会社です。

もともとはモスクワを中心にロシア国内に25店舗を持っています。
これまでは個人売買か下取りしか中古車販売の手段がなかったロシア国内で、長期オークションやエクスプレス・オークションなど、様々な形式のオークションを開催して、車の流通改革を行なっています。

こうして、日本車の人気が高いロシア国内において、オークションの実績を積み重ね、日本国内でも独自のオークションシステムを構築することで、新興ベンチャー企業として日本の中古車市場に参入しました。

カープライスの買い取りシステムとは?

img_020

カープライスでは、自社オークションシステムを構築しており、そのオークションシステムは大変明快な5つのステップで行われます。

1. カープライスのホームページから、お客様の車の情報を入力

img_021
まずは、メーカー・年式・モデルを選択。
その後は、ボディ分類・仕様・走行距離を選択して、お名前・電話番号・メールアドレスを入力してください。

「自動車を評価する」をクリックすると、市場平均価格が出てきます。

2. 査定申し込み

img_022
店舗持ち込みか出張買い取りか選択して、日付・時刻・郵便番号・住所を入力して、確定すると、指定の日時に査定を行います。

(注意事項)

  • 市場平均価格は、通常稼働かつ破損などがない場合の価格で、実際の査定により上下があります。
  • 店舗持ち込みは杉並店のみとなります。また、買い取り対応地域は神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県です。
3. 来店もしくは指定の場所にて査定

img_023
カープライスでは、JAAI(日本自動車査定協会)認定査定士が査定を行います。
査定を行う時は、車の外観や内装、修理歴や事故歴はないかどうか、修理歴がないかどうかなどのチェックを行い、その他にカーナビや各種パーツなどの査定検査も行います。
細かく査定を行うことで、少しでも高値をつけてもらえるよう、しっかりと見極めます。

4. 独自のオークションシステムに情報をアップロード

imh_024
カープライスでは、独自のインターネットオークションシステムを持っており、査定を行った後すぐに査定情報をシステムにアップロードします。

オークションには中古車ディーラーはもちろんのこと、ロシアや東南アジアなど日本車の人気が高い地域に輸出する業者も登録しており、これらの業者の中から最高値をつける業者を見つけます(最短30分)。

5. 落札金額の支払い

img_025
業者がつけた落札価格の案内があった後、その価格に納得していただけた時点で車の売買契約が成立します。

売却を決めたら、車と必要書類をカープライスに渡すことで、最短で車両引き取り日当日に銀行振込にて落札価格の振り込みを行います。

カープライスの特徴

img_030

日本初となるC to B to B中古車買い取りモデルを構築

海外では、個人(C)がオークション業者(B)を通して、中古車ディーラーなど(B)に車を売却するビジネスモデルが急拡大しています。
カープライスは、この新しいビジネスモデルを日本で初めて導入しました。

査定を依頼した時点で、一括査定と同じような状態に?

日本では、車を売却する際は何社かに査定依頼をしてから、最終的にどの業者に売却するか決める人が多いのですが、回れるのは多くて3社前後ではないでしょうか。それでも、労力に見合った成果を得られるという保証はありません。

カープライスでは、多くの国内中古車ディーラーや輸出業者とつながっているため、短時間で最高値をつけた業者が分かり、安心して取り引きできます。

サポート体制が充実

カープライスでは、査定を依頼する個人、オークションシステムを利用する業者のサポートを丁寧に行っています。
売り手が売却した後のサポートはもちろんのこと、買い手側のサポートもしっかり行うことで、多くのディーラーや輸出業者から厚い信頼を得ています。

カープライスのおすすめポイント

img_026

中間業者をカットすることで、高価買い取りを実現

<img_027
通常の買い取りシステムでは、業者は買い取った後オークションに出品して、ディーラーが落札して販売するという流れが一般的です。中間業者が多く介在するため、様々な段階で手数料がかかり、どうしてもユーザーから買い取る際は買い取り価格が抑えられ気味です。

しかし、カープライスでは、個人から査定依頼された車を査定後、そのまま情報をオークションシステムにアップします。個人からカープライスを経由して、業者に売却するので、中間業者を経由することがなく、高価買い取りが可能です。

査定のプロが丁寧に査定するなど、親身なサポート体制

img_028
査定までの手順については、一般の買い取り業者と同じです。しかし、カープライスではできるだけディーラーや輸入業者に高値をつけてもらうために、外装や内装、事故歴・修復歴の有無はもちろんのこと、ディーラーオプションやカーナビなどのオプションについても細かく査定を行います。

オークションに参加するディーラーの中にも輸出業者が参加していますが、カープライスでも海外への販路があるので、年式や車種に関係なく高値をつけてもらえる可能性があり、高値売却のためのアドバイスを行うなど、落札までのサポートを親身に行なっています。

出品手数料、査定料、落札手数料完全ゼロ

img_029
カープライスのオークションが、通常のオートオークションと違うのは、出品者が個人に限定されていることです。最近は、自社オークションを行なっている業者で、代行出品を行うケースも増えていますが、こうしたケースでは出品代行手数料や査定料をとられるケースもあります。
しかし、カープライスでは出品手数料も査定料もかかりません。

また、通常のオークションでは落札手数料がかかる場合や、オークション参加業者登録を行う際には、入会金・年会費を取られる場合もありますが、カープライスオークションはインターネットオークションなので、業者からも一切の費用を徴収していません。

中古車買い取りのカープライス~まとめ

カープライスでは、極限までオークションにかかる費用をカットしています。
業者にとってもオークション会場に足を運ばなくていいため、移動費や時間の節約に繋がる分、高値で落札される確率が格段に高まります。

少しでも高値で売却したいと考えている人にとっては、査定依頼の候補に入れて損はない業者と言えるでしょう。

CarPrice

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC