1. ホーム
  2. 車に関する知識
  3. ≫女性に人気の車の決定版!おすすめ車種と乗りたくない車を一挙紹介

女性に人気の車の決定版!おすすめ車種と乗りたくない車を一挙紹介

女性の車選びとは?

3
女性と車に関する話をしていると、ある共通点があります。それは、車の性能に興味を持っている人は少ないという点です。

例えば、エンジン性能や車の駆動システムには、まず食いついてきません。プリウスが販売されはじめた頃に、ハイブリッド車について聞いてみた時、「環境にやさしそう」という声が出た程度でした。

中には、スポーツカーが好きで、MT車かどうかやドライビング性能を重視するという人もいることはいますが、それについては例外中の例外といえます。

女性のほとんどは、車のデザイン、ボディカラー、値段や維持費、運転のしやすさ、走行性能の順番で優先順位をつけています。

ここからは、各項目について見ていきます。

車のデザイン

car_coupe多くの場合、車のデザインに着目して選んでいます。具体的な車種については、後ほど詳述しますが、小さくて丸みを帯びた車に人気が集まるようです。

これは、女性にとって「小さい」、「丸っこい」というワードが、愛着の湧きやすい共通項ということがあげられます。小動物のハムスターを見て「可愛い」という女性が多いのですが、そういう小動物を想像するのかもしれません。

内装についても同様で、ダッシュボードやメーター、座席などに至るまで、曲線を多く使用したデザインを好む傾向にあります。

人気のボディカラーは?

car_lover_womanここまでは、デザインやボディサイズについて書いてきました。その他、女性が重視するポイントには、ボディカラーがあげられます。

車のボディカラーの売れ筋といえば、パールホワイトやソリッドホワイトなどのホワイト系、ブラック、シルバーがベスト3です。ただ、女性が選ぶ場合、ここにオリーブ(黄緑)系やシアン(水色)系が人気カラーとして入ってきます。

その他、赤やピンク、オレンジ、紫といったところも人気カラーです。実際、女性に人気のある車であれば、多色展開することで多くのボディカラーから選択できるようになっています。

ボディカラーでいうと、最近はN-ONE(ホンダ)やハスラー(スズキ)で採用されているようなツートンカラーを選ぶ人も増えています。

値段や維持費について

car_keijidousya現在販売されている車は、軽自動車でも各種装備は充実しています。そのため、軽自動車やコンパクトカーでも、車両本体価格はそれなりにします。ただ、車は購入時だけでなく、購入後の維持費がかかります。具体的には、ガソリン代や自動車関連の税金、タイヤなどのメンテナンス費用です。

女性の場合、独身・既婚を問わず、購入後の維持費を考えて、迷った時は軽自動車を選ぶ傾向にあります。

運転のしやすさについて

syako_garage女性が自動車を購入する際、自分に運転できるかどうかという点を基準にして選びます。

一般的な傾向として、女性は数学の中でも空間図形が苦手、もしくは立体の感覚がつかめない人が多く、車両の感覚をつかむことが苦手な人が多いと言われています。実際、車の車庫入れやスーパーなどの駐車場でバックする時に、ハンドル操作や車の向きが分からずに、どうしていいかわからなくなる人も多いようです。

そういう点からも、自分で車両感覚をつかみやすい軽自動車かコンパクトカー(5ナンバーサイズ)、ワンボックスカー(5ナンバーサイズ)が、多くの女性の好みと言えるかもしれません。その中でも、パーキングに関する補助機能のついている車種を選ぶ人もいるかもしれません。

逆に、3ナンバーサイズのLLサイズミニバンや大型セダン、大型SUVのような大柄な車体は、あまり好まれないようです。

走行性能について

4男性が車を選ぶ場合、走行性能が最初に来る場合が多いのですが、女性の場合は走行性能の優先順位は低くなりがちです。

男性の場合は、エンジンの馬力やターボ付きかどうかという点を重視します。しかし、女性の場合は、ターボ付きの方が多少は速いくらいの認識しかありませんし、モータースポーツが好きな人でもない限り、その点に話が及ぶことはありません。

最も重視するのは燃費で、なるべく燃費の良い車を選ぼうとします。

その他の点で見ると、ミッション方式や駆動方式があります。ミッション方式については、モータースポーツが好きな人や、MT車に慣れた人でないかぎりは、ATかCVTを選ぶ人がほとんどです。

駆動方式についても同様で、寒冷地(北海道など積雪の多い地域)であれば4WDを選ぶ人もいますが、寒冷地以外であれば2WDを選ぶ人が大半です。

1234
2 / 6 ページ

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC