1. ホーム
  2. 車に関するお金の知識
  3. ≫エコカー減税対象車っていくら減税されるの?減税額率を一覧紹介

エコカー減税対象車っていくら減税されるの?減税額率を一覧紹介

ポイント解説・エコカー減税とは?

エコカー減税の減税率を理解するには、エコカー減税とは何かについて理解しておくことが大切ですのでエコカー減税の基本についておさらいしておくことにしましょう。

エコカー減税とは一言で言えば「自動車にかかる税金を減税する措置」のことです。では何の税金が対象になるかと言いますと「自動車取得税」「自動車重量税」の二つです。
0616

またエコカー減税の対象になる自動車には、地方税の一つである「自動車税」と「軽自動車税」も減税対象となる自動車が多く含まれます。

この自動車税と軽自動車税の減税制度は「自動車グリーン税制」と呼ばれるもので、国税の減税制度であるエコカー減税とは異なるものです。

しかし、その減税基準がエコカー減税の適応基準に準じていること、また環境にやさしいエコカーを購入する場合には減税措置で支援しようという制度理念で一致している面もあるため、各自動車メーカー等ではエコカー減税と自動車グリーン税制を一体的に減税制度として紹介しています。

そうした現況を鑑み、本サイトにおいても自動車グリーン税制と一体的にエコカー減税の減税率を紹介することに致します。

軽自動車編/エコカー減税一覧

ネット上では「ポイント解説」で説明したとおり、エコカー減税とグリーン税制を一体的に説明している場合が多いのですが、グリーン税制の対象となる税金に自動車税と軽自動車税の二つがあることが一体的に説明した際に複雑になる原因の一つになっています。

そのため、軽自動車税の対象となる軽自動車と、自動車税の対象となる軽自動車以外の自動車で分けて減税率を確認するとグリーン税制を含めたエコカー減税について理解しやすくなります。

では、軽自動車対象のエコカー減税にはどのような種類の減税率の組み合わせがあるか、早速ご紹介しましょう。

電気自動車、プラグインハイブリッド車、クリーンディーゼル車、天然ガス車
自動車取得税 全額免除
自動車重量税 全額免除
軽自動車税 75%減税
平成32年度燃費基準+20%達成車
自動車取得税 全額免除
自動車重量税 全額免除
軽自動車税 50%減税
平成32年度燃費基準+10%達成車
自動車取得税 80%減税
自動車重量税 75%減税
軽自動車税 25%減税
平成32年度燃費基準達成車
自動車取得税 60%減税
自動車重量税 50%減税
軽自動車税 25%減税
平成27年度燃費基準+20%達成車
自動車取得税 40%減税
自動車重量税 25%減税
軽自動車税 減税なし
平成27年度燃費基準+10%達成車
自動車取得税 40%減税
自動車重量税 25%減税
軽自動車税 減税なし
平成27年度燃費基準+5%達成車
自動車取得税 20%減税
自動車重量税 25%減税
軽自動車税 減税なし

このように、電気自動車等ガソリン以外のエネルギーで走る自動車の他、平成32年度と平成27年度にそれぞれ設定された燃費基準を達成しているか、あるいはどのくらい超えて達成したかによって7つに区分されていることがわかります。

pointIconそのため、自分が購入を検討している自動車がどの区分に該当するかがわかれば、後は一覧表と照合させるだけで自動車取得税、自動車重量税、軽自動車税の3つの減税率を把握することができます。

また、自分が検討を購入している軽自動車が7つの区分のいずれにも該当しなければ減税措置はゼロ、つまり必要な税金は全額支払う必要があるということになります。

1234
2 / 4 ページ

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC