1. ホーム
  2. 車に関するお金の知識
  3. ≫エコカー減税対象車っていくら減税されるの?減税額率を一覧紹介

エコカー減税対象車っていくら減税されるの?減税額率を一覧紹介

事例紹介 軽自動車の場合減税額例

06161
では具体的な事例としてトヨタ自動車の軽自動車「ピクシスエポックG“SA”」を用いて、減税額を計算してみることにしましょう。

ピクシスエポックG“SA”は「平成32年度燃費基準+20%達成車」に該当しますので、「平成32年度燃費基準+20%達成車」の欄を確認してみてください。

すると

・自動車取得税:全額免除

・自動車重量税:全額免除

・軽自動車税:50%減税

となっています。

この数値に当てはめて計算すれば減税額を求めることができます。

同車に対して減税措置が適用されない場合の税額は、次のとおりです。

・自動車取得税:約20,200円・自動車重量税:約7,500円

・軽自動車税:10,800円

・小計:38,500円

では減税額を計算してみましょう。計算式としては次のようになります。

20,200円+7,500円+10,800円×50%=33,100円

つまり、ピクシスエポックG“SA”を新車で購入した場合、エコカー減税がなければ約3万8千円以上かかる税金の内、約3万3千円も税額が軽減され、支払う税金は約5千円程度で済むということになります。これはエコカー減税様々と言えますね。

自動車税対象車編/エコカー減税一覧

軽自動車編でご紹介した7つの区分は、そっくりそのまま自動車税の対象車にも当てはまります。

項目上の違いは「軽自動車税」が「自動車税」になるだけですので、見方そのものは軽自動車編と全く同じです。

電気自動車、プラグインハイブリッド車、クリーンディーゼル車、天然ガス車
自動車取得税 全額免除
自動車重量税 全額免除
軽自動車税 75%減税
平成32年度燃費基準+20%達成車
自動車取得税 全額免除
自動車重量税 全額免除
軽自動車税 75%減税
平成32年度燃費基準+10%達成車
自動車取得税 80%減税
自動車重量税 75%減税
軽自動車税 減税なし
(但し平成27年度の燃費基準で+20%達成している自動車に限れば50%減税)
平成32年度燃費基準達成車
自動車取得税 60%減税
自動車重量税 50%減税
軽自動車税 減税なし
(但し平成27年度の燃費基準で+20%達成している自動車に限れば50%減税)
平成27年度燃費基準+20%達成車
自動車取得税 40%減税
自動車重量税 25%減税
軽自動車税 50%減税
平成27年度燃費基準+10%達成車
自動車取得税 40%減税
自動車重量税 25%減税
軽自動車税 減税なし
平成27年度燃費基準+5%達成車
自動車取得税 20%減税
自動車重量税 20%減税
軽自動車税 減税なし
1234
3 / 4 ページ

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC