1. ホーム
  2. 車に関する知識
  3. ≫軽自動車の魅力は維持費だけじゃない!軽自動車が人気のポイント3つ

軽自動車の魅力は維持費だけじゃない!軽自動車が人気のポイント3つ

街を見渡せば黄色いナンバープレートを見かける事も珍しくなくなりつつある昨今、軽自動車は多くの人が当たり前のように選ぶ車となりました。

かつて軽自動車と言えば小さい点のみが特徴の、そこまでオシャレなものではなく、営業車として活用されるケースが多かったものです。

また、メインとしてではなく、セカンドカーとして利用するなど、あくまでも軽自動車は「メインではない」扱いでした。

ですが、近年は軽自動車をメインにしている家庭も増えています。税金が安いおかげで維持費が安いのはもちろんですが、メリットはそれだけではありません。

 
カーライフを送っていると、「軽自動車だからこそ」受けられるメリットに遭遇します。

それを幾つかご紹介してみましょう。

小回りが利く

軽自動車は普通乗用車と比べてサイズが小さいです。排気量も小さいですが、車体サイズも小さいです。

軽自動車は法律によって上限サイズが定められています。

全長3,400mm、全幅1,480mm、高さ2,000mmに抑えなければなりません。

 
コンパクトカーの平均的なサイズが全長が4,000mm前後、全幅が1,695mmである事を考えると、とても小さい事が分かりますが、小さいおかげでとても手軽に運用出来ます。

原付や自転車感覚と言っても良いでしょう。大きい車の場合、気軽な感覚では乗れないという人、とても多いです。家から駅までの送迎のためだけに、わざわざ車を出すのは…と抵抗がある人もいます。

その点、軽自動車は小回りが利きますので、ほんの数分のためであっても乗り出す気持ちになれます。

また、小回りが利くので、日本の道路事情にもマッチしています。大きい車の場合、ギリギリ通れるような道でも、軽自動車であれば何ら問題ない。

つまり、自動車の運転にまだまだ自信がない人にとってもありがたいものなのです。

「軽自動車専用」が、案外多い

商業施設の駐車場や、マンションやアパートの駐車場を見てみると、「軽自動車専用」の駐車場がとても多い事に気付くはずです。

それらは、法律云々というよりも単純にスペースの問題です。先に、軽自動車のサイズをお伝えしましたが、普通乗用車より小さいため、普通乗用車を停車する事は出来ないものの、軽自動車くらいであれば何とかなる。

そのようなスペースを「軽自動車専用」とし、駐車場を用意してくれている所は案外多いです。

商業施設に足を運んだものの、物凄い混んでいるおかげで駐車場が見つからない。ようやく空いているスペースを見つけたと思ったら、そこは軽自動車専用の駐車場だった…という経験をお持ちの方、多いのではないでしょうか。

 
また、アパートやマンションで軽自動車専用の駐車場の場合、普通車の駐車場よりも安く借りれるケースも多いです。この点もまた、大きなメリットでしょう。

リセールが良い

軽自動車は人気が高いため、中古車市場でも値崩れしにくいのが特徴です。普通乗用車の場合、人気がないとリセールバリューが信じられない程に崩れていきます。

それなりの車体価格だったから、それなりの価格で売却出来るだろうと思っていたものの、蓋を開けてみたら何とも言えない値段を提示されるケースもあります。

ですが、軽自動車は値崩れしにくいのです。

そのため、リセールもよく、費用対効果がとてつもなく高くなるのです。

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC