1. ホーム
  2. 車に関する知識
  3. ≫メルカリで自動車の車体は買える?メルカリで車を買う方法と注意点を10ステップで解説

メルカリで自動車の車体は買える?メルカリで車を買う方法と注意点を10ステップで解説

56
メルカリとは、スマートフォンでやりとりできるフリーマーケットサービスです。
そのメルカリで自動車の車体が販売していることがあります。

メルカリでは、ワンボックスやワゴン車の販売が多く見受けられます。また、軽自動車なども数多く出品されています。

メルカリでは、仮払のシステムをつかって 車をこちらが受け取って、購入者をメルカリ上で評価するまでは向こうに金銭の支払いが行われません。

img_004もちろん、先にお金を払う必要があるのですが、受け取った車が希望のものでなかった場合は、相手を評価しなければ、お金は戻ってきます。よって詐欺に合うこともないですし、安心の取引システムです。

すべてスマホ上で完結でき、支払いもスムーズに行えます。では、メルカリのシステムから簡単に見ていきましょう。

1.購入には住所登録が必要

57
まず、メルカリで商品を購入するには、配送先の住所登録が必要です。

登録はメニューの[設定]から行うことができます。

クレジットカードで買いたい場合は、クレジットカードをあらかじめ登録しておくと便利です。カードローンなどは使えませんし、車の分割払いもできません。クレジットカードのみ対応しています。

img_004逆にいうと、クレジットカードの分割払いを使えば、車をクレジットカードで購入することもできるのです。これはメルカリ以外ではめったに見られないシステムです。

2.欲しい車を探す

58
欲しい車を探します。
[国内自動車本体]のカテゴリがありますので、そちらから車を探してみましょう。

そこで、良さそうな車が見つかったら、ますは説明文を読みます。写真の第一印象でいいなと思っても、即座に購入するのは避けてください。

説明文をじっくり読んで、写真や説明だけではわかりづらい点、自分が気になる点を質問しましょう。画面の一番下に「コメントする」というボタンがありますので、そこから出品者に質問します。
走行距離や内装の写真、一部分の写真のクローズアップなど、なんでも聞いてみましょう。

ここで、誠実な対応をしてくれる人であれば、車の購入を検討してみてもいいでしょう。

質問で相手を見極める

60
質問に対して対応がそっけなかったり、無視されたり、説明書きが簡潔すぎる場合は注意が必要です。やはり説明書きも丁寧で、誠実に対応してくれる人を選びたいものです。

img_004中古車は一期一会ですが、メルカリには日本中からさまざまな車が出品されるため、またいい車が出ることもありえます。少しでも「ん?」と思ってしまうような出品者は避けましょう。説明文も、できるだけ丁寧に書いている人が望ましいです。

質問に対して回答があったら、丁寧にお礼を言いましょう。仮に回答が納得行くものでなく、今回は購入しないという結論になったとしても、お礼は言ったほうがいいでしょう。

質問したままにするのは良くありません。質問にはお礼を返すのが、メルカリにおける掲示板のマナーです。値下げ交渉も、コメント欄から行います。

値下げ交渉

61
常識の範囲を超える値下げ要請は、無視されたりする可能性がありますので、注意が必要です。あくまで常識の範囲内で、交渉しましょう。ちなみに、「値下げ不可」と書いている場合は、交渉は控えましょう。

あまり無理なことをいうとブラックリストに入れられてしまう可能性があります。ブラックリストに入れられてしまうと、もうそれ以上その方の出品には質問もできなければ入札もできません。つまりアクセス・コンタクト・購入自体が不可能になってしまうのです。

車が本当にほしいのであれば、その旨を伝えて、丁寧に交渉することが大事です。

プロフィール確認

62
出品者のプロフィールもしっかり確認しましょう。プロフィールにいろいろなマイルールが書いてある可能性もあります。あまりにマイルールが頑固な出品者は避けた方がいいでしょう。ですが、ある程度は相手の要望に沿って柔軟に対応するのも、メルカリを楽しむコツです。

車の場合は金額も大きく、受け渡しも手間ですので、一言挨拶をしてから購入したほうがいいでしょう。

出品者の地域もしっかりと確認しましょう。

img_004車は通常のメルカリの商品とは違い、現物渡しになります。郵送できるものではないため、自分で現地まで取りに行く必要があります。また、代行で運んできてもらうこともできますが、お金も発生します。

そういった、購入=名義変更にかかる予算もしっかりと考慮しておきましょう。

車を取りに行く場合は、自分で片道を移動して、向こうから乗って帰ってくるか、出品者にこちらまで運んできてもらう必要があります。

そのため、あまり遠くの出品者ですとその分の移動が大変ですし、かかるお金も事故のリスクも増えますので、なるべく近くの出品者を選びましょう。

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC