1. ホーム
  2. 車査定会社
  3. ≫楽天オートで車を売ると損するってホント?他の一括査定サイトと比べてみた

楽天オートで車を売ると損するってホント?他の一括査定サイトと比べてみた

野球や旅行業、ショッピング、銀行、証券、などなど幅広く事業展開で、いまや「楽天」を知らない人はいないと言って良いほど有名になりました。
「でも、車の買取に関してはあまり知らないし、他と比べて損をするのでは?」と思っている人も少なくないのではないでしょうか。
実は、楽天にも「楽天オート」というお得な一括査定サービスがあるのです。
今回は、「楽天オート」の特徴やお得な情報などをご紹介します。

車の売却ランキングでも人気「楽天オート」の特徴

複数社に一括査定が依頼できる「楽天オート」。楽天が2008年に運営を開始した事業で、加盟している査定業者は100社以上にも及びます。
一括査定数は最大9社で、主に提携している買取業者は、ガリバー、アップル、ラビット、ビックモーターなどの大手をはじめ、専門性の高い業者まで取り揃え、幅広く車両条件やエリアに合わせ、どんな車にも対応できるようにされています。
しかも、ほとんどの買取業者は自宅でも勤務先でも、指定した場所に無料で出張査定をしてくれるので大変便利です。

利用方法はとっても簡単で、必要な情報を入力するだけ!
楽天オートのアンケートでは、下取りと比べた場合、査定価格の差は平均で10万円以上という結果が出ていて、高額査定が期待できます。

また、多くの人が知っている、「楽天市場」という国内では最大級を誇る巨大マーケットを最大限に活用し、数多い登録者数、口コミなど、楽天のもつ独自のサービス展開が楽天オートの強みとも言えるでしょう。

「楽天オート」で車を売るとこんなお得なサービスが!

「楽天オート」にはお得なサービスがいろいろあります。
まず、大きなサービスとしては、なんといっても査定時や成約時にポイントが付くことでしょう。
査定時に5ポイント、成約時には1,500ポイント、楽天のポイントがもらえます。1ポイント=1円として楽天市場で利用が可能です。
車の買取でポイントが付与されるサービスは、楽天オートしかありません。
同じ査定価格なら、ポイントが付いた方がお得ですよね。

ちなみに、ポイントは、
・楽天市場(オンラインショッピングサイト:国内最大級)
・楽天ブックス(オンライン書店)
・楽天トラベル(国内外のツアー、宿泊など)
・楽天写真館(年賀状や各種写真印刷など)
等で利用することができます。

ただし、成約ポイントは、別途申請しなければもらえませんので注意が必要です。
成約したら、6カ月以内にログインして申請することを忘れないでください。

また、他の一括査定サービスを利用している人は、希望する買取業者だけを選択することができるのも有難いサービスではないでしょうか。
査定会社が多いということは、それだけメールや電話の対応も増えるということです。
査定する業者の数を減らしたり、交渉したくない業者などを除外することができますし、他の一括査定サービスの業者と重複することを避けられます。

楽天オートのサイトにも工夫がみられます。
中古車市場の価格は日々変化しています。
そのため楽天オートのサイトには、買取査定強化ランキングが載っていて、今、高額査定の可能性が高い車はどれなのか知ることができ、売り時を逃しません。
高額査定のコツも載っていて、特に「売却までの流れ」では、さらに効果的に査定が受けられるようなポイントも紹介されていますので、ぜひ利用されることをおすすめします。

もちろん、査定や見積もりは全て無料、手数料も一切不要!
一括査定サービスでも見積もりは無料のところが多いですが、成約しても手数料がかからないのは嬉しいですよね。
さらに、車の売却が決まったら面倒な手続きがたくさんあります。
楽天オートなら、その一切の手続きを代行してくれるので、忙しい人や面倒くさいと思う人は是非利用してください。

車を売るなら楽天オート? 他の一括査定サイトとの比較

楽天オートと他の一括査定サイトと比べてみました。
【加盟業者数】
一括査定に参加している業者数では、圧倒的に多い「カーセンサー」、「ズバット車買取比較」、「カービュー」には負けてしまいますが、高額査定を出す業者はある程度きまっているので、それほど気にならないと思われます。
2000年に運営を開始した「カービュー」に比べ、「楽天オート」は2008年と比較的後発組なので、参加業者数は今後さらに拡大されていくことでしょう。

【参加店舗名の表示】
査定を依頼する際、どんな店なのか、店名の表示が無い一括サイトも多いですが、「楽天オート」は全て依頼時に表示されますので安心です。
一括査定を依頼すると、即座に複数の買取業者からコンタクトがあります。もし、不安であれば事前に評判を調べてから申し込むと良いでしょう。

【情報の入力項目数】
査定依頼時に入力する項目に関しては、「数秒で入力が完了する」という一括査定に比べると、少し多いように感じる人もいるかもしれません。
入力項目としては、
・車のメーカー、車種
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・車検の有効期限
などの車の情報に加え、
・氏名
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・電話番号
などの個人情報も必須入力となっていますので、パソコンに慣れていない人ですと気になるところでしょう。

しかし、楽天会員であれば、個人情報は自動で入力されるので入力は不要です。
車の情報に関しても、あまりにも情報が少なければ、最終的に提示される査定価格に大きな差が生じることになりかねません。
この程度であれば最低限必要な項目だと考えられます。

実際に「楽天オート」を利用した査定結果の参考例

・スズキ 「ジムニー」:2001年式 走行距離5~6万km → 買取価格400,000円
・トヨタ 「ハリアー」:2004年式 走行距離9~10万km → 買取価格630,000円
・スバル 「レガシー」:2007年式 走行距離7~8万km → 買取価格1,220,000円

また、現在売り時となっているトヨタの人気車「アルファード」で比較した場合
2006年式 走行距離10万km程度 → 買取価格582,000円
2007年式 走行距離9万km程度 → 買取価格430,000円
2008年式 走行距離14万km程度 → 買取価格900,000円
のように、走行距離も多く、年式も10年近く経過していても高額査定が提示されています。
※「楽天オート」公式HPより

以上のように、企業としてのネームバリューもある楽天が運営する「楽天オート」は、査定参加店舗数、サイトの利便性、ポイントの付与など総合的にみても安心しておススメに値するサービスと言えるのではないでしょうか。

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC