1. ホーム
  2. 車査定会社
  3. ≫事故車買取のタウで高く売る 事故車を無料で査定して高く買ってくれます。

事故車買取のタウで高く売る 事故車を無料で査定して高く買ってくれます。

0721
多くの中古車買い取り業者では、めったに事故車を買い取ってもらえることはありません。査定依頼したところで、「この車は買い取りすることができません」と言われる確率が高いのが、これまでの現状でした。

しかし、事故車を専門に買い取りする業者も存在します。これまでであれば、数万円程度とはいえ廃車にするしかなかった中古車を買い取り、現金にすることができるならば、オーナーとしては嬉しいのではないでしょうか。

そこで、事故車買い取り業者のタウをご紹介させていただきたいと思います。

事故車買い取り業者<タウ>とは?

prl1403191040020-p4
事故車買い取り業者<タウ>は1997年に創業した自動車買い取り業者で、設立以来20年近く事故者専門買い取り業者として、数多くの事故車の買い取りを行っています。

会社概要

運営会社 株式会社タウ
設立 1997年6月
累計買取台数 48万台(2015年9月期現在)
本社所在地 埼玉県さいたま市
支店・海外拠点 <支店>全国19ヵ所
(札幌、盛岡、仙台。水戸、高崎、埼玉、千葉、西東京、横浜、金沢、浜松、名古屋、大阪、神戸、広島、高松、福岡、熊本、那覇

<海外拠点>6ヵ所
(オーストラリア、ロシア、UAE、チリ、ミャンマー、フィリピン)

これまでならば…

07212
先述したように、多くの中古車買い取り業者では、事故車はなかなか買い取りしにくい分野です。ほとんどの場合、値がつかないばかりか「数万円(目安:1万円~2万円)払って、廃車されることをおすすめします」と言われることが多いのが事故車です。

理由としては、やはり事故車というと敬遠する人が多いこと、事故車の場合修理に多額の費用や時間がかかるため、在庫リスクがあるという点があります。

買い取り業者に上記のようにいわれ、泣く泣く廃車した経験を持つ方も少なくないでしょう。しかし、タウのような事故車専門の買い取り業者があれば、廃車にする以外の選択肢ができます。

タウの特徴

1.事故車専門買い取り業者なので、多くの車を買い取れる可能性がある

タウは、事故車専門の買い取り業者です。通常の買い取り業者でほとんど値のつかないような事故車であっても、買い取りを行うことが可能です。

事故車、故障車、水没車などどのような状態の車でも査定することで、多くの利用者から信頼を得ています。
00a56b408bdda3d21bb39928f077cca8_s


2.多くの車種に対応している
タウで取り扱っている車種は、実に多様です。国産の自家用車はもちろんのこと、バスやトラックといった商用車、輸入車など、ありとあらゆる車種に対応しています。


3.査定はスピード対応
査定依頼時に概要が分かる写真などの画像を添付して送ると、概算での査定額を算定してくれます。

概算査定額を見て、詳細査定を希望する場合は全国19支店に在籍する120名の査定担当者が、ディーラーや自宅など指定の場所に訪問して査定を行います(全国対応・一部対応できない地域あり)。

最短で依頼した当日に訪問、依頼した当日に査定金額を提示しています。
117757


4.高額買い取り実績があります
タウでは、日本全国で毎日100台以上、年間では5万台以上買い取りを行っています。もちろん、車両の状態や買い取り時の需要。

車種、年式などによって査定額の上下はあります。事故車、故障車、水没車、どんな車でも買い取りを行い、最終買い取り価格の平均は27万円です。
12


5.各種サービスも充実
査定・買い取りにかかる費用を依頼者に請求することはありません。出張査定料はもちろんのこと、名義変更手数料やレッカー移動料など、全て無料です。

通常査定も行いますが、買い取り後の自動車税などの還付、自動車保険に関する手続きなど、売却に関するあらゆる相談に対応しています。


6.メディアでも多く取り上げられています
事故者専門買い取り業者といっても、多くの人はピンと来ません。おそらく、多くの人が買い取りに関して不安を持っていると思います。

これまでに多くの業界新聞や日本経済新聞などの全国紙、雑誌、ウェブサイト、テレビなどで取り上げられており、これまでの企業活動において高い評価を得ています。


事故車を高額で買い取っている理由

1.年間5万台以上の、豊富な買い取り実績がある
先述したように、タウでは全国の営業所で毎日100台以上、年間では5万台以上の事故車の買い取りを行っています。
img_lp_04
買い取りルートとしては、個人のお客様から依頼をいただく場合もありますが、リース会社や保険会社、自動車ディーラーなどといった法人から依頼をもらい、買い取りを行うこともあります。

設立以来、20年近くの長きにわたって事故車、故障車、水没車といった車を専門に、自家用車、バスやトラックなどの商用車、輸入車などの車種を問わず取り扱っていることから、多くの個人顧客・法人の業者から、その実績やノウハウで高い信頼を得ています。


2.世界各国に販売ネットワークを持つ
タウでは、海外に6ヵ所の拠点を持っています(オーストラリア、ロシア、UAE、チリ、ミャンマー、フィリピン)。

日本車は高性能で、高品質の車が多いため、海外でも高い人気があります。日本では、「縁起が悪い」などといって敬遠されがちな事故車や故障車、水没車であっても、修理してでも乗りたいと思っている人も多く、買い手も見つかりやすいのです。

人気のある車種は、国によって違いますが、各国の需要や人気を見て交渉していることが、高額買い取りを可能にしています。


3.パーツ取りやリサイクルなど多くの用途に対応
買い取られた事故車は、先述したように海外に販売して、海外で修理を行って乗り続ける場合もあります。また、希少車や破損状況がひどくなく、修理ができるものは修理・整備を行ってオークションに出品する場合があります。

その他、破損状況がひどく、修理が難しいものであっても、使用できるパーツはあるので、解体した後でパーツ取りを行なって、使えるパーツを売る場合があります。パーツ取りができない車でも、鉄クズとして買い取りを行いリサイクルにも対応しています。


4.独自のネットワークやノウハウがある
海外拠点では、世界各国での需要や人気車種の調査だけでなく、転売の相場もしっかり調査しています。
tau-9
高く売れる車種や年式、グレードを把握しているので、高額買取をすることができますし、その時々の状況もしっかり把握しているので、その時々での買取額を提示することが可能です。

売却までの流れ

1.まずはネットで申し込みを行います。
ここでは車の状態やメーカー、車種、年式などの情報を入力し、分かる範囲で車の状態や状態の分かる画像を送ります。

車の状態や画像の添付は任意ですが、これらの情報があれば概算査定額が分かります。

arrow058_10

2.出張査定の申し込み
概算査定額に満足したら、出張査定の申し込みを行います。
車の状態の記入や画像添付がなければ、そのまま出張査定の予定をたてます。

arrow058_10

3.査定~振り込み
査定を行い、査定額に満足したら、買い取り契約が成立し、買い取り金額が振り込まれます。

タウ~まとめ

07213
タウは事故車専門の買い取り業者なので、事故車に強いのは確かです。

しかし、一社だけであればなかなか高い査定額をつけてもらいにくいので、複数の業者で査定をしてもらうことをおすすめします。

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC