1. ホーム
  2. 車査定会社
  3. ≫ウッドストック(WoodStock)輸入車・中古輸入車を高額査定!買取りだけじゃなく販売もできる!

ウッドストック(WoodStock)輸入車・中古輸入車を高額査定!買取りだけじゃなく販売もできる!

MR0_6243
輸入車の新車・中古輸入車の買い取り・販売で、独自の地位を築いていたのがWoodStock(ウッドストック)でした。

輸入車には根強いファンがたくさんいるので、そうしたファンに向けた店舗づくりを行っていましたが、現在では倒産しており、その業務をプラネックスカーズが引き継いでいます。

そこで、プラネックスカーズが中古輸入車の買い取り・販売に強い理由・特徴などから、プラネックスカーズで車を高値で売却する方法についてまとめていきたいと思います。

プラネックスカーズとは?

0704163
プラネックスカーズは、平成4年に東京都渋谷区に設立された会社で、設立以来一貫してトヨタ2000GTやマツダコスモスポーツ、ロータス、ロールスロイス、ポルシェなどのヴィンテージカー、ヴィンテージモノのレーシングカーの買い取り・販売を行ってきました。

中古輸入車の買い取り・販売んついては、WoodStockの倒産に伴い事業承継を行い、これまでWoodStockが行ってきた業務を手掛けるようになりました。

現在、ショールームは目黒本店八雲ショールームのみで、プラネックスカーズが別部門として展開しているレンタカー業を横浜で展開しています。

20140403-1

対応地域については、公式サイトの買取申込みフォームを見たところ、全国対応になっているようです。しかし、遠方でも出張査定や買い取りに応じてもらえるのかどうかについては不明なので、問い合わせの際に確認されることをおすすめします。

プラネックスカーズが輸入車を高値で買い取ることができる理由

00-1

輸入車の査定に強い

輸入車は国産車と違い、グレードや年式が同じ車種であっても、モデルによっては市場価格に大きな差がつくことがあります。それだけでなく、輸入車の場合はパーツ代も高価になってしまうため、万が一故障した場合、かなり高額な修理代金を請求されることがあります。

輸入車の場合、上記の理由によって査定が難しく、買い取り業者も赤字にならないことを考えるため、相場より安い価格を提示することもありえます。場合によっては、輸入車の買い取りを嫌がる業者もあります。

しかし、プラネックスカーズでは輸入車を専門としているため、上記のようなリスクがあることも織り込み済みのため、適正価格での査定が可能です。
05-1

ヴィンテージカーやクラシックカーにも対応できる

輸入車は、往年の名車と言われる車種が数多くあります。そういった車種は、「ヴィンテージカー」もしくは「クラシックカー」と呼ばれますが、年数が経っていても希少価値が高いため、なかなか適正価格がつきにくい側面があります。

実際、国産車の査定を中心としている店舗では、ヴィンテージカーの査定を断るところも多いですが、プラネックスカーズでは輸入車に特化して、長年営業してきたため、こうしたノウハウを蓄積しています。

販売網が強固で、整備工場も完備

11
車を買い取ると整備を行い、ショールームで販売しています。輸入車を専門としているので、長い付き合いのルートや顧客もあるので、販売網も幅広く持っています。きちんと販売できなければ、買い取りは行わないので、販売ネットワークの有無は大切な要素です。

また、輸入車のメンテナンスは難しいものですが、整備工場には経験豊富なスタッフがいるので、品質の高い輸入車を購入することができます。

特に輸入車は故障すると大変なので、こうした安心感があるかないかというのは、買い取ってもらう上でも大切な要素となりえます。

プラネックスカーズで、車を高く売却する方法

bf81abaf65aa92c4150e7c55ebe68a3b_s
輸入車といっても、基本的な項目については大きく違うところはありません。ただ、輸入車は査定が難しいため、敬遠されることも多く、その分気をつけなければならない点も多いもの。

そこで、輸入車を査定に出す上で大切なことを考えてみたいと思います。

1.輸入車の相場を把握しておく
輸入車にも適正価格があります。国産車のように、年式や走行距離、ボディカラーという要素ももちろん大切です。しかし、多くの業者では故障リスクを考えて、相場より低い金額を提示することもあります。

やはり、これまで大切に乗ってきた車なので、なるべく高い値段で売却したいと思うもの。しかし、輸入車の適正価格を知らないと、査定で損することもありえるので、相場を把握するとともに、輸入車に強い業者を知ることが大切です。

2.ディーラーの保証書や取扱説明書も揃えて下さい
輸入車は、特に取扱説明書や保証書(整備手帳)が大切です。保証書があれば、今までに行ったエンジンオイル交換などの記録が残っているので、ディーラーの保証を引き継ぐ上でも大切です。

また、取扱説明書は車のパーツなどを動かす上で大切なので、できれば車内のダッシュボード等に保管しておくことが大切です。

3.売却のタイミングを考える
輸入車の場合、国産車よりは流通マーケットのスピードも遅いですが、価格が季節や地域によって変動するのは同じです。国産車と同じく、少し売却時期がずれたら数万~数十万、少なくても数千円程度の違いが出てきます。

早めに調べることで、タイミングをつかめるので、日頃の調査が大切です。

4.整備はしっかりと
輸入車の場合、故障すると高額の修理費がかかります。もし、査定時に故障が見つかったらその分査定を減額されることも。そういう事態を防ぐためには、日頃から車の整備を欠かさないことが大切です。

故障は防げない側面もありますが、エンジンオイルの交換をこまめに行うなど、故障を防ぐ工夫をしておくに越したことはありません。

プラネックスカーズ~まとめ

111
プラネックスカーズは中古輸入車の買い取り・販売、ヴィンテージカーの査定で高い評価を得ています。こういった車の買取査定では強い業者であることは確かです。実際、プラネックスカーズは特定のジャンルを強みにしているため、あまり悪い評判を聞きません。

だからといって、プラネックスカーズだけで査定をするのは危険なので、一括査定で相場を把握してから利用するといいでしょう。

私はかんたん車査定ガイドで愛車を高く売りました!

車査定実例
車の乗り換え時に地元の業者で車査定するとたったの6000円にしかなりませんでした。

しかし、

かんたん車査定ガイドを使うことで愛車は105,900円で売ることができました!!
この査定額はディラーへの価格交渉にも使えるので、無料で査定してらもらうだけでも損をすることはありません。

登録まで1分もかからず、すぐに簡易見積り額が送られてきたので、すごく簡単に車の査定額がわかりました!

車査定会社一覧

\ 公式ページへ移動します /

かんたん査定記事下PC